« トレーニング再開の準備を | トップページ | 新型コロナ感染症あれこれ。26年目の大震災の記憶 »

2021年1月16日 (土)

パソコン不調だぁ。不織布製マスク着用しています。

 週末の土曜日、前日の気象予報では北風が強烈に吹き気温がグッと低下する寒いとのことでしたが、意外にも穏やかです。前兼久漁港からはダイビング船が通常通りに出航しています。

 朝から仕事でパソコンを使っているのですが、調子が宜しくないのでした。最近はフリーズすることが多くなった感じがします。これまではサクサク問題なく動いていたのですが、USBで接続しているキーボードやマウスが正常に作動しない状態を経験、その都度USBを差し替えることでパソコン側が反応して再度使用することができるようになるのでした。仕事ではパソコンがないと支障を来すことが多いので困ります。新規のパソコンの購入を検討しないとダメかな。新型コロナの影響で仕事が激減している中での出費は痛いです。

 パソコンは必需品なので、あれこれ考えても仕方がない。何とか工面して仕事に支障がないようにせねばならないのでした。通販にするかな。それとも現金で一括払いか、一括払いを検討しています。通販だとメーカーを選ぶことができないのでした。自分が使っているのはパナソニック製を選択しています。堅牢で持ち運びしても壊れにくいのでした。10年以上使っての印象でした。

 昨日、不織布のマスクを購入した。無印良品の具志川店。5枚入りで250円、サイズはLだった。不織布は布と表記されているが、実際はプラスチック製なのでした。マスクについては、その他の素材としては布製が一般的だ。

 顔にフィットする素材なので布製で市販品もあればお手製もあります。マスクそのものでウイルスの透過する率は、布製よりも不織布製が透過率が低いのでした。他人にウイルスを感染し難いことを意味します。

 不織布警察なる単語が検索できた。不織布製のマスクを着用することを推奨、いや強制する方々がいる。そんな世話焼きさんを不織布警察と呼んでいるようだ。布製マスクの場合は不織布製のフィルターを一枚あてがう方法が望ましいのでした。

|

« トレーニング再開の準備を | トップページ | 新型コロナ感染症あれこれ。26年目の大震災の記憶 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。