« ライフジャケットあれこれ | トップページ | ライフジャケット購入する際の助成制度を設けて欲しい »

2023年7月24日 (月)

決算後の納税完了 台風5号の動きは

 週明けの月曜日、午前中から午後にかけ海洋実習に参加してくれた指導員に謝金の支払いと県および市町村関連の法人事業税の支払いも完了しました。振込については各金融機関の振込機器前がガラガラだったので、すんなり振込をアッという間に完了しました。混雑を予想していたがホッでした。

 沖縄では台風5号の影響で晴れた空に雲が点在するようになりました。石垣島では漁師さんが漁船の台風対策として陸揚げしてロープで固縛しているニュースが昼の時間に流れていました。内地では太平洋高気圧が台風の影響から発達して、一段と暑さが厳しくなるとの高温注意喚起が出ていました。沖縄では水曜日と木曜日辺りに台風5号の影響で本島地域では雨模様との予想が出ています。

 とりあえず今週は台風5号が台湾とフィリピンの間を通過するか、台湾を横断して中国大陸に抜けるか。願わくば石垣島や西表島を直撃するコースにならないようにと思っています。太平洋高気圧の張り出し具合が沖縄を含める位置にあれば、その太平洋高気圧の縁に沿って台風が動くことになります。

 西表島では、明日の昼位の潮汐の関連でマングローブ林の河川に避難するしないかの決定となると地元の知人が話していました。それを逃すと翌日になるが台風の接近具合によっては明日の昼に台風対策で避難するのが最適とのことでした。

 沖縄本島では東風が強くなるかな。東風だと前兼久漁港からの出航には問題がないが、山田ポイントや真栄田岬では風がもろに当たるので海面は荒れ気味になるかもだ。ファンダイビングではエントリーとエキジットに苦労するかもしれない。水中は沖に向かって流れる潮になる可能性があるのでした。警報が発令されないことを願うのみです。

 気象警報が発令されると船を出すことはできなくなります。ホテルのビーチ関係でも、マリンメニューは中止となります。注意報レベルでは、文字通り注意してプログラムを実施してくださいとの意味ですね。

 さあ、明日以降の天候は、どうなるかな。

|

« ライフジャケットあれこれ | トップページ | ライフジャケット購入する際の助成制度を設けて欲しい »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。