« 海保の安全講話に参加でした。 | トップページ | 海洋実習用の買出しでした。暑かった。 »

2023年7月 8日 (土)

内地の梅雨前線が活発になるので沖縄では南風となっています。

 沖縄は梅雨明けしていますが、内地では梅雨前線の活動が活発になっています。そのために沖縄では南風が強く吹いています。洗濯物が飛ばされることもあります。内地の梅雨前線が無くなって梅雨明け宣言して欲しいのでした。沖縄で吹く南風も弱まってくれるのでした。気象状態が安定して欲しいのでした。

 日本海側の中国地方に線状降水帯が発生しているとの天気情報。内地の梅雨前線の活動が活発になっているので、南風が強く吹いています。洗濯物は飛ばないようにしていますが、クルクル洗濯干しが廻っています。洗濯物の乾きが早いといいけど。内地での線状降水帯の影響で大きな被害が出ないことを願っています。

 週明けの月曜日に沖縄に到着、翌日の火曜日から海洋実習が始まります。予算の関係で1日はビーチエントリーで実施し、残り二日間がボートダイビングを予定しています。自分等は3日間共にボートダイビングを提供したいのですが、学校側の都合もあるのでした。

 自分は、スタッフの昼食の準備、学生およびインストラクターを含む参加者の飲料水の提供、スクーバタンク、ボートの手配、医療用酸素の準備、参加者全員の健康状態の把握等が主な仕事となります。年一回の出来事ですが、自分が最初に学園長にお願いして学生へのダイビング講習と海洋実習を認めてもらったのでした。以来、自分が退職しても継続できています。

 学校にて学科講習と筆記試験、それにプール実技をこなしています。沖縄では、海洋実習としてスキンダイビング一回とスクーバダイビング四回実施します。スキンとスクーバダイビングの一回はビーチで実施。残りのスクーバ三回はボートダイビングを実施しています。NAUIのオープンウォーターダイバーの認定となります。正規の授業なので卒業するまでに受講しなければなりません。

 この期間中に公欠になる学生もいます。試合や合宿等で参加できない場合は、学生さんが暇になる時期に内地で海洋実習を実施しています。

|

« 海保の安全講話に参加でした。 | トップページ | 海洋実習用の買出しでした。暑かった。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。